Today 2021年6月19日

自分の印象を良くしよう!お見合いで気をつけること


清潔感のあるファッションを心がける

お見合いはカジュアルな場ではなく、ある程度高級感のあるお店などで行われることが多いです。そのため、デニムやTシャツなどを着用して行くことは避けましょう。自分のファションに自信がないくて不安な男性の場合は、スーツが無難です。女性の場合はワンピースや膝丈のスカートに、ジャケットを合わせるときちんとした印象になりますよ。また、髪型にも気を遣いましょう。男性の場合は、寝癖を直してワックスなどで整えてください。ひげ剃りも忘れないようにしてくださいね。髪が長い女性の場合は、食事の時に邪魔にならないようにまとめるのがおすすめです。

遅刻厳禁!会場には早めに到着する

どんなに素敵な人でも、遅刻をすると一気に印象が悪くなってしまいます。そのため、お見合い当日は絶対に遅刻しないようにしてください。ぎりぎりの到着もあまり印象が良くないので、余裕をもって到着することをおすすめします。「相手よりも早く着いておこう」という気持ちを持って、早めの行動を心がけましょう。なお、万が一遅刻しそうな場合は、必ず結婚相談所のスタッフなどに連絡します。

相手の目を見て挨拶をする

お見合いにおいて初めの挨拶はとても大切です。できるだけ良い印象を与えられるように、自分から挨拶しましょう。緊張するかもしれませんが、相手の目を見てハキハキと話すことが大切です。「初めまして、○○と申します。本日はよろしくお願いいたします」などのシンプルな挨拶で問題ありませんが、できれば「お会いできて嬉しいです」や「貴重なお時間をありがとうございます」といった一言を添えましょう。

結婚相談所とは結婚したい人同士をマッチングする仲介業です。間に専門のカウンセラーが入り、条件に合う相手の紹介を行います。

Top